最近の記事
2008年06月12日

上海の住宅価格指数、5月は上昇へ

上海の住宅価格指数、5月は上昇へ
(中国  2008-06-11 16:25:44)


最新報告よると、5月の上海の住宅価格指数が1947ポイントと、減少していた4月から24ポイント、1.25%上昇し、昨年同時期比では45.3%、昨年末から5.4%と、いずれも上昇していることがわかった。


新築物件の販売面積は179.9万平方メートル、17620戸となり、4月に比べ32.6万平方メートル、3470戸の増加となった。  (出所:上海証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:51 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国本土市場、A株時価総額が20兆元割り込み

中国本土市場、A株時価総額が20兆元割り込み
(中国  2008-06-11 16:25:32)


昨日10日の上海総合指数は7.73%安と今年最大の下げ幅を記録し、一気に3100ポイントの大台を割り込んだ。



A株市場全体の時価総額は先週末に比べ1.7兆元下げ、
20兆元を割り込み、19.96兆元となった。


預金準備率が17.5%に
引き上げとなることが影響した模様。(出所:中国証券報)
日本に居ながら、中国IPOを100%ゲットする方法



中国本土市場、A株時価総額が20兆元割り込み
posted by 中国株チャンス at 07:50 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海フレンドシップ(900923)、配当スケジュール

上海フレンドシップ(900923)、配当スケジュール
(中国  2008-06-11 12:23:33)

配当案:10株につき2.8元の現金配当

(為替レート1米ドル=6.9597元)
最終売買日:6月18日
権利落ち日:6月19日
権利確定日:6月23日
現地配当支払日:6月30日
posted by 中国株チャンス at 07:48 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華電能源(900937)、配当スケジュール

華電能源(900937)、配当スケジュール
(中国  2008-06-11 12:23:04)

華電能源(900937)、配当スケジュール

配当案:10株につき0.2元の現金配当
(為替レート1米ドル=6.989元)

最終売買日:6月17日
権利落ち日:6月18日
権利確定日;6月20日
現地配当支払日:6月27日
■■小金持ちのための中国株IPO2■■
posted by 中国株チャンス at 07:48 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河北鋼鉄集団、宝山鋼鉄抜く

河北鋼鉄集団、宝山鋼鉄抜く

唐山鋼鉄(600019)と邯鄲鋼鉄(600001)が共同出資した河北鋼鉄集団が、今日正式に設立となった。


2007年度の鉄鋼産出量は、唐山鋼鉄が2275万トン、邯鄲鋼鉄は900万トン。河北鋼鉄集団の鉄鋼生産量は3175万トンが見込まれており、これまで最大だった宝鋼集団を抜き、中国最大手となる。(出所:中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:46 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月11日

急反落、中国本土の引き締めを嫌気

急反落、中国本土の引き締めを嫌気
休場明け10日の香港マーケットは下落。


主要43銘柄で構成されるハンセン指数は前営業日比1026.66ポイント(4.21%)安の23375.52ポイント、本土企業株で構成されるH株指数は723.34ポイント(5.35%)安の12789.87ポイント、中資企業株で構成されるレッドチップ指数は 219.46ポイント(4.22%)安の4976.37ポイントと値下がりした。


売買金額は821億5900万香港ドルとなっている
(前日:586億 2200万香港ドル)。



 中国の預金準備率引き上げを嫌気。


人民銀行は7日、預金準備率の1.0%引き上げ(15日、25日の二回に分けて 0.5%ずつ引き上げ)を発表したばかり。



今年5度目の引き上げを通じ、主要金融機関の預金準備率は過去最高の17.5%に上昇する。震災発生後の物価上昇を警戒し、金融引き締めのスタンスをさらに強化した形。



これを受けて中国本土株も急落し、主要指標の上海総合指数は7.73%安の3072.33ポイントで取引を終了した。



1日の下げ幅は今年最大(過去8番目)に達している。金利に敏感な銀行・不動産セクターを中心にほぼ全面安で引けた。




 ハンセン銘柄は全面安。


時価総額上位の中国移動(チャイナ・モバイル:941/HK)が3.9%安、匯豊控股(HSBC:5/HK)が2.7%安と急反落した。長江実業(チョンコン:1/HK)が3.9%安、恒基地産(ヘンダーソン・ランド:12/HK)、新鴻基地産発展(サンフンカイ・プロパティーズ: 16/HK)がともに4.7%安、新世界発展(ニューワールド・デベロプメント:17/HK)が6.3%安と香港不動産セクターも売り込まれた。



 ハンセン構成銘柄に新規採用された2銘柄も大幅安。


この日正式にハンセン構成銘柄に組み入れられたものの、材料出尽くしの売りが膨らむなか、騰訊控股(テンセント:700/HK)と中国アルミ(チャルコ:2600/HK)はそれぞれ6.2%安の64.15香港ドル、6.7%安の12.06香港ドルと急落した。  



 株銘柄も全面安。建設銀行(939/HK)が4.9%安、工商銀行(1398/HK)が4.7%安、中国銀行(3988/HK)が 3.3%安、中国人寿(チャイナライフ:2628/HK)が5.2%安、平安保険(2318/HK)が5.0%安と金融セクターが急落した。


中国石化上海石油化工(サイノペック上海石油化工:338/HK)が9.9%安、鞍鋼(アンガン・スチール:347/HK)が8.0%安など運輸・資源・素材セクターも下げが目立つ。
インターネットによる低コストの中国株取引





急反落、中国本土の引き締めを嫌気
休場明け10日の香港マーケットは下落。
posted by 中国株チャンス at 06:47 | 北京 | 市 況  亜州IR社提供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の中国株で儲ける方法を探している方に

今の中国株で儲ける方法を探している方に
中国株の上昇を指をくわえて眺めるしかなかった方に
伝えたいことがあります。

今の中国株で儲ける方法を探している方に
伝えたいことがあります。

中国株バブルの対処法を探している方に
伝えたいことがあります。

今、中国株はバブルからスーパーバブルへ突入しようとしています。
中国株スーパーバブル攻略法!




中国株スーパーバブル攻略法!



中国株バブルはスーパーバブルに突入した!バブル崩壊から資産を守り、資産を増やす中国株トレード法



posted by 中国株チャンス at 06:44 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反落、ハンセン指数は680ポイント安

反落、ハンセン指数は680ポイント安
ハンセン指数23722.48 -679.70 -2.79%
H株指数    13009.15 -504.06 -3.73%
レッドチップ  5066.15 -129.68 -2.50%



 休場明け10日の香港マーケットは日本時間の午前11時10分現在(日本時間)、ハンセンとH株指数がともに反落して推移している。


 ハンセン銘柄では長江実業(チョンコン:1/HK)が3.73%安、

匯豊控股(HSBC:5/HK)が1.90%安、恒隆地産(ハンルン・プロパティーズ:101/HK)が6.13%安、招商局国際(チャイナ・マーチャンツ:144/HK)が4.01%安、中国石油化工(サイノペック:386/HK)が 4.97%安、裕元工業集団(ユーユエン・インダストリアル:551/HK)が4.28%安、騰訊控股(テンセント:700/HK)が2.34%安、中国聯通(チャイナ・ユニコム:762/HK)が4.87%安、中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が4.00%安、中国網通集団・香港(チャイナ・ネットコム:906/HK)が5.22%安、中国移動(チャイナ・モバイル:941/HK)が3.22%安、神華能源(1088/HK)が3.24%安、中国平安保険(2318/HK)が4.75%安、中国アルミ(チャルコ:2600/HK)が4.02%安、中国人寿保険(チャイナライフ: 2628/HK)が3.58%安。


 H株指数銘柄では、中国石化上海石油化工(サイノペック上海石油化工:338/HK)が8.41%安、中国中鉄(チャイナ・レールウェイ:390/HK)が2.93%安、中国国際航空(753/HK)が4.85%安、華能国際電力(902/HK)が3.70%安、中国建材(チャイナ・ナショナル・ビルディング:3323/HK)が5.33%安、洛陽モリブデン(チャイナ・モリブデン:3993/HK)が 3.34%安となっている。
posted by 中国株チャンス at 06:42 | 北京 | 市 況  亜州IR社提供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STセンセグ(200058)、配当スケジュール

STセンセグ(200058)、配当スケジュール
(中国  2008-06-10 14:33:24)

配当案:10株につき0.25元の現金配当
(為替レート 1香港ドル=0.8981元)


最終売買日:6月13日
権利落ち日:6月16日
権利確定日:6月18日
日本に居ながら、中国IPOを100%ゲットする方法
posted by 中国株チャンス at 06:40 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上期の自動車生産500万台超の見通し

上期の自動車生産500万台超の見通し
(中国  2008-06-10 14:32:47)


中国汽車工業協会によれば、中国国内で今年5月までに生産された自動車台数は430万台に上り、月平均にして86万台超の生産量となった。



5月は若干減少したものの、昨年同時期比較では増加しているため、上半期合計で500万台を超える見込み。 (出所:中国証券報)
株初心者が中国株で本気で勝つ金メダル投資法【株価変動お知らせソフト付き】
posted by 中国株チャンス at 06:39 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国投機資金流入3700億米ドル

中国投機資金流入3700億米ドル
(中国  2008-06-10 14:32:22)


ドイツバンクによると、人民元切上げ観測に伴い、中国に流入するホットマネーが増加している。



年始から4月までに、既に3700億米ドルがホットマネーとして流入したとみられており、物価上昇などが懸念されている。



対中直接投資や貿易ルートの資金流入が全体の半分以上を占めると推測されている。 (出所:証券時報)
posted by 中国株チャンス at 06:38 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深セン取引所:非流通株解禁、1,000億元超

深セン取引所:非流通株解禁、1,000億元超
(中国  2008-06-10 14:31:55)

深セン証券取引所によると、非流通株解禁後2年足らずで市場で売り出された株式時価額は、合計1000億元超となったことがわかった。



2006年8月に非流通株が初解禁された後、今年の4月24日までに解禁された193.86億株のうち、82.66億株が市場で放出され、累計約定金額は1006.37億元に達した。 (出所:第一財経報)
posted by 中国株チャンス at 06:36 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月09日

金曜の香港市場:ハンセン指数は続伸

金曜の香港市場:ハンセン指数は続伸
香港市場はハンセン指数が続伸。CNOOC(883)が+3.1%、シノペック(386)が+2.9%などエネルギー関連が買われ、相場をリードした。



NY原油がバレル当たり128ドルまで急騰したことが影響。



中国証券報は
シノペックが石油製品の価格を引き上げる可能性があると言及。


原油高を懸念して航空が軟調だったが、同じエネルギー多消費産業でも海運、電力は小じっかりだった。



目先の相場調整一巡感から底上げ相場ともみられるが、香港市場全体の売買金額は-8.0%の586億HKドルと低調で力強さにかける展開だった。


ハンセン指数構成43銘柄は値上がり30、
値下がり11、変わらずが2銘柄だった。


 中国本土市場は原油高を警戒して軟調だった。
posted by 中国株チャンス at 18:56 | 北京 🌁 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月07日

香港前場◇米株高好感しハンセン指数+191P

香港前場◇米株高好感しハンセン指数+191P
昨夜の米国でダウ平均がが5日ぶりに反発し+213ドル(+1.7%)今朝のアジア市場はこれを好感して一斉高。


日本株は日経平均が+222円。中国本土市場はチャイナコンストラクションの400億元という大型IPOが認可された割には下げが限定的。



売り込まれていた石炭や鉄鋼に買い戻し。



また、一部報道で今夏にも電力料金引き上げの見通しとされる。




・香港市場はハンセン指数が続伸。


ハンセン指数を構成する43銘柄のうち値上がりは原油市況反発で+4.3%のCNOOC(883)を筆頭に35銘柄。

中国株が航空、電力といった燃料多消費型セクター以外、全般に高い。



値下がりは原油高を敬遠してキャセイ航空(293)が-1.6%など 5銘柄。チャイナ・コンストラクションの400億元強のIPOが認可されたが、同社子会社で香港上場のチャイナオーバーシーズ(688)、中国建築 (3311)はそれぞれ+2.0%、‐0.2%。チャイナ・コンストラクションからの資産注入や共同事業を期待する向きも。




中国株情報の定番サイト
http://chinakabubu.seesaa.net/
posted by 中国株チャンス at 07:54 | 北京 🌁 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の中国、香港、米国:ADR反発

昨日の中国、香港、米国:ADR反発
昨日の香港市場:ハンセン指数は反発
香港市場はハンセン指数が3日ぶりに反発。



前夜の米国で経済指標がやや上向いたことが明らかにされ、対米依存度の高い香港のリー&フン(494)が+ 3.4%、裕元(551)が+2.9%とハンセン指数構成銘柄1、2位を占めた。



中国株はまちまち、前日に売り込まれていた通信が反発した一方、石炭、鉄鋼は価格抑制策が懸念され続落。



石炭に関しては山東省に続いて、陝西省で9月15日まで燃料炭の値上げを抑制すると発表、他地域に抑制策が広がることが懸念された。



中国株情報の定番サイト
http://chinakabubu.seesaa.net/
posted by 中国株チャンス at 07:52 | 北京 🌁 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。