最近の記事
2009年06月10日

一発逆転の中国株 5倍、10倍

一発逆転の中国株 5倍、10倍

2009年 一発逆転の中国株 5倍、10倍に儲かる有望銘柄がわかる!












目次
完全復活近し!中国株は2009年がチャンス
やがて中国は世界の金融センターになる
内需拡大の鍵を握る4つの50%に注目せよ
大胆な景気刺激策と強固なファンダメンタルズで依然優勢
中国株の活況は単なる政策期待ではない
一足先に動き出した中国株ファンド
今こそ買いの厳選25銘柄
あなたの"塩漬け株"はこうしなさい!
注目6業界これからこうなる
posted by 中国株チャンス at 22:00 | 北京 ☀ | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株注目534銘柄 2008年下期版

中国株注目534銘柄 2008年下期版

上海、深セン、香港市場 有力企業の最新決算・業績2期予想












最新の業績2期予想、見やすい索引(アルファベット順、50音順、業種別、最低投資額別)掲載銘柄数を534銘柄に大幅拡大!

実績・予想PER、実績・予測PSR、PEG、各種キャッシュフロー、セグメント別売上高・損益比率など投資指標、財務データがますます充実
posted by 中国株チャンス at 21:59 | 北京 ☀ | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株二季報 2009年春号

中国株二季報 2009年春号

中国株企業データブックの決定版!
2009年はチャンスの年になるか?―――世界的な金融不安と景気低迷のあおりで、中国株相場も昨年から大きな調整を強いられました。中国政府は相次いで金融緩和に踏み切るなど経済対策に本腰を入れ始めています。こうしたときこそ、割安で将来性の高い銘柄を仕込む絶好のタイミングと言えるでしょう。












今号では、新規採用10銘柄を加え、中国本土・香港の厳選491銘柄の最新詳細データを収録。巻頭特集では、最近の中国株市場の動向を概説した中国株トピックや業種別の最新動向と見通しを分析した業界天気予報など中国株投資に欠かせない情報が満載です。また、今号ではアナリスト対談や特別インタビューなどで誌面の充実を図りました。『中国株二季報』は中国株企業データブックのスタンダードとして多くの証券会社で採用されるなど、本格的な投資に欠かせないお勧めの一冊です。

巻頭カラー大特集!専門家による対談やインタビューも!

○「マーケットレビュー」
世界的な金融危機で株安進む、株価は歴史的な割安水準に
○「特別対談:エコノミスト×ファンドマネージャー」
2009年の中国株相場を語る
○「特別インタビュー:チャートの達人!ダリル・ガッピー氏」
「中国市場ではテクニカル分析が有効だ」
○「中国株トピック」
世界の金融危機と中国経済〜マクロ動向/金融危機/割安銘柄
○「業界天気予報10+α」
主要11業種の最新動向と今後の見通しを分析
石油/鉄鋼・非鉄/銀行・保険/自動車/小売り/不動産/港湾・海運/航空/通信/電力/鉄道インフラ


主な収録内容
巻頭特集 :マーケットレビュー、特別対談、特別インタビュー、中国株トピック、業界天気予報
企業データ :491銘柄(香港メインボード362銘柄、GEM20銘柄、深センB株55銘柄、上海B株54銘柄、ETF24銘柄一覧)
指数チャート(10年分) :ハンセン指数、H株指数、レッドチップ指数、GEM指数、上海総合指数、上海B株指数、深センB株指数、ダウ工業平均、日経平均、WTI原油先物、COMEX金先物、LME銅3カ月、LMEアルミ3カ月、米ドル対円、米ドル対人民元
指標別ランキング :時価総額、ROE、ROA、PER、PBR、配当利回り、増益率、流動比率、負債比率、株主資本比率、A株格差、高額銘柄、低額銘柄
中国株Q&A :中国株の初心者にも分かりやすく解説

【企業データ】
基本情報 :企業概要、決算概要、最近の動向、etc
業績 :過去3-4年の実績、2期分の予想
財務、キャッシュフロー :2期分の実績
株価情報 :直近株価、時価総額、A株格差、チャート、過去5年の高値・安値、etc
株式 :発行済み株式総数、構成内訳
指標 :予想配当利回り、PER(予想、実績)、PBR、最低売買単位、年間騰落率、ROA、ROE、etc

新規採用(10銘柄)
味千(00538)
ポーツ・デザイン(00589)
浪潮国際(00596)
陽光能源(00757)
中国水務集団(00855)
澳門博彩(00880)
小肥羊集団(00968)
中国南車(01766)
チェンミン・ペーパー(01812)
重慶機電(02722)
posted by 中国株チャンス at 21:57 | 北京 ☀ | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株投資の王道 ウォール街から万里の長城へ

中国株投資の王道 ウォール街から万里の長城へ

資産倍増も夢でない!













目次
第1部 中国はまだまだ進化する
第1章 赤い資本主義の勃興
第2章 驚異の成長物語
第3章 真のリスクはどこに
第2部 中国株に乗らない手はない
第4章 ハイブリッドな経済
第5章 中国株市場は効率的か
第6章 各種指標で見た魅力度診断
第7章 株以外の投資対象
第3部 マルキール博士の中国株戦略
第8章 まず「心の準備」を整えよう
第9章 ドメスティック戦略
第10章 オフショア戦略
第11章 一本釣り戦略
第12章 最適なミックス戦略
posted by 中国株チャンス at 21:55 | 北京 ☀ | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月09日

香港 海外投資実践マニュアル1

香港 海外投資実践マニュアル1

インターネットで世界の株式市場に投資しよう!
日本から郵送で口座開設可能な香港のネット証券会社を紹介。













      香港 海外投資実践マニュアル1



中国株(H株、レッドチップス、B株)、日本株、アメリカ株のほか、香港先物・オプション市場および韓国、台湾、タイ、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、オーストラリア株がインターネットで売買できる。
はじめに
本書では、香港の代表的なオンライン証券会社であるKGI 証券とBOOM 証券を例に、口座開設と取引方法を具体的に解説しています。すでに香港内に銀行口座をお持ちの方であれば、本書を参考にしつつ、日本からメールオーダーでこれらの証券会社に口座を開設し、香港株・中国株をはじめとして、世界の株式市場に投資することができます。

H 株やレッドチップスなど、香港の株式市場に上場されている中国株は日本の証券会社でも売買できますが、現地の取次証券会社に支払う現地手数料のほか、国内の証券会社の売買手数料も別途必要になります。それに対して香港の証券会社に直接、口座を開設すれば、国内手数料は不要です。

銀行と証券の垣根のない香港では、香港上海銀行やシティバンク香港などの投資口座で香港上場株式のネット取引が可能ですが、オンライン証券会社を利用することで、新たに次のようなメリットが得られます。

1. 取引手数料が安い。香港上場株式の標準的な取引手数料率は0.25%だが、BOOM証券は0.18%。
2. 管理費が不要。一般に年間3,000 円程度の管理費がかかるが、KGI 証券は管理費不要。
3. 信用取引ができる。マージン口座を開設すれば、2.5 倍までのレバレッジが可能(買いのみ)。
4. 中国B 株のオンライン取引が可能。上海・深セン両取引所に上場されているB 株が売買できる。
5. 香港の証券会社で日本株が売買可能(BOOM 証券)。
6. 世界の株式市場に投資可能。上記以外に、米国株、台湾株(KGI、BOOM とも)、韓国株、タイ株、シンガポール株、マレーシア株、インドネシア株、フィリピン株、オーストラリア株(BOOM証券) がネットで売買できる。
7. 香港の先物・オプション市場でデリバティブのネット取引が可能(KGI 証券)。
8. 香港で登録されているオフショアファンドのネット取引が可能。KGI 証券で495 本、BOOM証券で78 本。
9. MAN INVESTMENT 社のヘッジファンドのネット取引が可能。AHL など。
10. ファンドの販売手数料の割引が受けられる。KGI 証券は40% OFF、BOOM 証券は一律2%。
11. 香港市場のIPO の申込を代行してくれる。

このように、香港のオンライン証券を活用することで投資機会が一気に広がります。それをどのように使いこなすかは、あなた次第です。

海外投資を楽しむ会

目次
KGI証券
KGI を使うメリット

1. KGI ってどんな会社?
2. KGI でできる取引
* 株式取引Securities
(1)香港市場の上場株式
株式Equity Securities/ユニット・トラストUnit Trusts/ミューチュアル・ファンドMutual Funds/米国株Pilot Program Securities
(2)香港外の株式
Shanghai B(上海市場B 株)/Shenzhen B(深セン市場B 株)/Taiwan(台湾市場)/US(米国市場)
(3)その他の株式投資商品
IPO(新規公開株)/Warrants(ワラント)/Options(個別株オプション)
* 先物取引Futures
* その他の投資商品 Alternative Investments
Unit Trusts(契約型オフショア・ファンド)/ELI(Equity Linked Investments)/HK Stocks Savings Plan(香港株積立プラン)/ Debt Securities(債券)/Overseas Equities(海外株式)

3. KGIで利用できるサービス
売買ツール/口座タイプ/情報サービス/KGIホームページ(オープンサイト)

4. 口座の開き方
口座開設の条件/香港内の銀行口座/提出書類/書類の提出

5. 口座開設申込書の記入方法
口座開設書類の入手方法/申込書の記入方法/小切手の記入方法

6. 申込書提出の注意点
申込書を郵送する場合/香港KGIを訪ねる場合

7. 手続完了後の流れ
口座番号とパスワード/株式の移管/口座開設後の問合せ先/ステイトメントの見方
電子ステイトメントの申込方法-Personal Data

8. 投資(買付)額の入金
香港上海銀行のBill Payment
HSBC インターネット・バンキング送金の使い方
スタンダード・チャータード銀行のDepositDirect
通常の香港内送金・海外送金
小切手を利用する
送金を通知する
通貨の両替
送金の事実を通知する方法-Fund Management
Citibank香港からの送金方法/Fund Depositの使い方/ステイタスの確認

9. 株式トレードの基本ルール
香港市場の現物株取引
(1)取引所手数料
(2)取引時間
(3)プレオープニング・セッションPre-Opening Trading Session
(4)指値の刻み幅
(5)注文タイプ
(6)取引単位
(7)注文のキャンセル・修正
(8)注文・修正・キャンセル受付時間
(9)値幅制限
(10)当日売買
(11)決済日
香港市場の信用取引
(1)買付可能額の算出
(2)追加証拠金
(3)株価等情報の入手方法
中国B株市場
(1)取引所手数料
(2)取引時間
(3)取引通貨
(4)注文タイプ
(5)指値の刻み幅
(6)取引単位
(7)注文のキャンセル
(8)注文・修正・キャンセル受付時間
(9)値幅制限
(10)当日売買
(11)決済日
(12)株価等情報の入手方法
台湾市場
(1)取引所手数料
(2)取引時間
(3)取引通貨
(4)指値の刻み幅
(5)注文タイプ
(6)取引単位
(7)注文のキャンセル
(8)注文・修正・キャンセル受付時間
(9)値幅制限
(10)当日売買
(11)決済日
(12)株価等情報の入手方法
米国市場
(1)取引所手数料
(2)取引時間
(3)取引通貨
(4)指値の刻み幅
(5) 注文タイプ
(6) 取引単位
(7)注文・修正・キャンセル受付時間
(8) 注文のキャンセル・修正
(9)値幅制限
(10)当日売買
(11)決済日
(12)株価等情報の入手方法
日本市場
その他の市場

10. WebTrade (オンライン・トレード)ログインページの使い方
(1)ログイン
(2)Trader Station(株式売買画面)の使い方
(3)情報画面の見方
株価情報 EasyQuotes/ポートフォリオ Portfolio/ウォッチ・リスト Watch List/マージン・テーブル Margin Table
(4)株式売買の方法
シンボル(株式コード)検索
買い注文を出す
注文ステイタスの確認
注文の修正・キャンセル
売り注文を出す
(5)香港以外の市場取引
(6)個人情報の確認と登録内容の変更手続き
個人情報の変更
登録銀行口座の変更
パスワードの変更

11. リアルタイム情報サービス
香港株用サービス/米国株用サービス
サービスの申込方法-Other Services

12. ファンド投資
ファンドの売買
WebTrade での売買方法-Alternative Investments
ファンド検索/ファンド情報/ファンドの購入

13. IPO 投資
申込方法は銘柄による
IPO Center の利用方法

14. 先物・オプション取引
取引の概要
(1)取扱商品
* ハンセン株価指数先物 HSI Futures
* ミニ・ハンセン株価指数先物 Mini-HSI Futures
* H 株指数先物 H-shares Index
* FTSE/Xinhua 中国25 指数先物 FTSE/Xinhua China 25 Index Futures
* ハンセン株価指数オプション HSI Options
* ミニ・ハンセン株価指数オプション Mini-HSI Options
* H 株指数オプション H-shares Index Options
* FTSE/Xinhua 中国25 指数オプション FTSE/Xinhua China 25 Index Options
* 原油先物 Crude Oil
* 金先物 Gold
* プラチナ先物 Platinum
* 銀先物 Silver
* 銅先物 High Grade Copper
* パラジウム先物 Palladium
* 綿先物 Cotton

(2)手数料
(3)税金
(4)証拠金
(5)取引例
証拠金/売買手数料/税金(手数料)/抜け幅

取引方法
(1)マーケットプライス・ウインドウ Market Price Window
(2)板情報(簡易版) Price Depth Window
(3)板情報(完全版) Long Price Depth Window
(4)注文画面 Order Entry Window
(5)簡易損益計算 Trade Statistics Window
(6)価格情報 Ticker Window
(7)1分チャート
(8)アカウント・インフォメーション Account Information

15. eFO SP(トレーディングシステム)
eFO SP のダウンロードと利用方法
(1)ダウンロード
(2)ログイン
(3)簡単画面のつくり方
KGI 推奨画面のダウンロード
(4)売買方法
注文の出し方/注文の確認/ポジションの確認/条件付き注文を出す
(5)パスワードの変更

16. 電話トレーディング

17. 資金の引出
香港ドルで引き出す/米ドルで引き出す
◎ WebTrade での設定方法-Fund Withdrawal

18. 口座の解約

Column
紛らわしい銀行コード
香港の株価指数
BOOM証券
BOOM を使うメリット

1. BOOM ってどんな会社?
2. BOOM でできる取引
対象となる市場
投資商品
1. 株式 Stocks
2. 株式以外の投資商品
Mutual Funds(ミューチュアル・ファンド)/Index Fund(ETFs)(インデックス・ファンド)/Warrants(ワラント)/US ADRs(米国預託証券)/HK IPO Subscription(IPO 投資)
信用取引 Margin
借入利息

3. BOOM で利用できるサービス
売買ツール/口座タイプ/情報サービス/BOOM ホームページ(オープンサイト)

4. 口座の開き方
口座開設の条件/香港内の銀行口座/提出書類/書類の提出/口座開設手数料の入金方法

5. 口座開設申込書の記入方法
口座開設書類の入手方法/申込書の記入方法/小切手の記入方法

6. 申込書提出の注意点申込書を郵送する場合/香港BOOM を訪ねる場合

7. 手続完了後の流れ 4 つの番号/株式の移管/口座開設後の問合せ先/ステイトメントの見方

8. 投資(買付)額の入金
香港上海銀行のBill Payment/香港内送金・海外送金/小切手を利用する/日本円の入金/送金を通知する
送金の事実を通知する方法Deposit Funds
ステイタスの確認/キャンセル

9. トレーディングの特徴
注文の特徴と借入設定
(1)注文タイプ
(2)プレオープニング・セッションPre-Opening Session への参加
(3)注文の有効期限
(4)注文のキャンセル・修正
(5)決済通貨と取引通貨
(6)信用取引での借入れ・両替の設定方法
(7)配当

10. オンライン・トレード
ログインページの使い方
(1)ログイン
(2)トップページ画面の見方
(3)株価情報の入手方法
株式コード検索
(4)株式売買の方法
シングル注文<買い>/シングル注文<売り>/マルチオーダーと買い物カゴの管理/注文ステイタスの確認/注文の修正・キャンセル
(5)取引履歴
(6)口座に関する確認と登録内容の変更手続き―Account 機能
口座履歴/ステイトメントの確認/パスワード・住所などの変更
(7)保有株式追跡機能-Tracking 機能

11. リアルタイム情報サービス
香港株用サービス/米国株用サービス
サービスの申込方法―Information Center

12. ファンド投資
ファンドの売買
積立プランの申込み
オンラインでの手続方法―Mutual Fund Center
スイッチングと解約

13. IPO 投資
IPO 情報の入手+申込方法
IPO 情報サービスの申込方法―INFO Express Summary
IPO 投資の申込み方法

14. 資金の引出
オンラインでの設定方法―Withdraw Funds

15. 口座の解約

付録 (1) ―― KGI & BOOM 各種手数料表
(2) ―― KGI & BOOM 必要書類サンプル集
香港 海外投資実践マニュアル1 香港






香港 海外投資実践マニュアル1

インターネットで世界の株式市場に投資しよう!
日本から郵送で口座開設可能な香港のネット証券会社を紹介。
posted by 中国株チャンス at 22:02 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外語大生が書いたやさしい中国株の教科書

外語大生が書いたやさしい中国株の教科書

中国本土への現地取材を敢行!「怪しい中国株の歩き方」を初心者にもわかりやすく表現した、今もっとも熱い投資入門書






posted by 中国株チャンス at 21:59 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年 一発逆転の中国株 5倍、10倍に儲かる有望銘柄がわかる!

2009年 一発逆転の中国株 5倍、10倍に儲かる有望銘柄がわかる!

廣済堂ベストムック135号

完全復活近し!中国株は2009年がチャンス












目次


完全復活近し!中国株は2009年がチャンス
やがて中国は世界の金融センターになる
内需拡大の鍵を握る4つの50%に注目せよ
大胆な景気刺激策と強固なファンダメンタルズで依然優勢
中国株の活況は単なる政策期待ではない
一足先に動き出した中国株ファンド
今こそ買いの厳選25銘柄
あなたの"塩漬け株"はこうしなさい!
注目6業界これからこうなる
posted by 中国株チャンス at 21:57 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港大富豪のお金儲け7つの鉄則

香港大富豪のお金儲け7つの鉄則

華僑投資家たちの資産運用の鉄則をわかりやすく提示するとともに、自身がその鉄則をどのように現在のビジネスへと生かしていったのかを述べる。お金を稼いだ後に訪れる人生の歪みに、どう対応するかについても言及。














【内容情報】(「BOOK」データベースより)

資産1500億の彼らも、はじめは無一文だった。香港在住18年、華僑の資産運用を手がけた証券マンが、その全貌を明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 私の運命を変えた三人の香港大富豪(一日七〇件!大金持ちへの新規開拓/最初に出会った華僑大富豪コン氏/大富豪の心をつかんだ初めての取引/よい情報への報酬は当たり前/運命のブレックファスト・ミーティング/下着工場のなかの最新鋭ディーリングルーム/努力は必要、しかしそれだけでは成功しない)/第2章 お金がたまる華僑の発想術(経済的合理性を第一に考える/お互いに儲ける/お金に感情をはさまない)/第3章 巨万の富を築く華僑の投資術(資産は不労所得で増やす/一極集中投資こそ王道/国境を越えて投資する)/第4章 具体的な行動を起こすためのヒント(つねに三年先を検証する)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

林和人(ハヤシカズト)
1964年3月15日、大阪府生まれ。1987年関西大学商学部卒業後、岡三証券に入社。1988年、岡三証券香港法人に出向。日本株の営業マンとして、夜討ち朝駆けを繰り返し、香港大富豪層の信頼を得る。1994年シンガポールの大手証券の香港法人、ビッカーズ・バラス証券に移籍。歩合制の営業マンとして活躍し、香港証券取引所の日々の売買高の3〜5%を動かす。1996年、山一證券香港現地法人取締役に就任。1999年香港の証券取引所正会員、ユナイテッドワールドセキュリティーズを友好的に買収。2001年、沖縄県名護市の金融特別区に日本初の中国株専門ネット証券会社ユナイテッドワールド証券を設立し、2002年に営業開始。代表取締役社長CEO兼COOを経て、現在、取締役会長兼ユナイテッドワールドグループ代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by 中国株チャンス at 21:42 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10万円から本気で増やす中国株特選50銘柄

10万円から本気で増やす中国株特選50銘柄

「結局、何を買えば儲かるのか?」という究極のニーズに真正面から答える、初めての銘柄徹底分析ガイド。「安定した高成長を約束するインフラ銘柄」から「株価数千倍も夢じゃないハイリスク・ハイリターン銘柄」まで。有力外資証券会社57社&華僑投資家たちとの完全提携から得られた企業情報をもとに全銘柄を分析!ベスト50を選出。














【目次】(「BOOK」データベースより)

安定した高成長が魅力のインフラ銘柄/14億の市場に挑む実力派ぞろいの中核銘柄/数千倍も夢じゃない、ハイリスク・ハイリターン銘柄/サクッとお手軽、10万円以下で買える銘柄/高成長株がこんなに割安、PER10倍以下/A株統合での急上昇を期待!A株との価格差が4倍以上/借金が少なければ経営も安定、負債率10%以下/プロも注目、有力証券会社の投資判断が「買い」/6期連続増収増益(+配当あり)予想の超安定成長銘柄/日本の低金利とは大違い!配当利回り5%以上/1株あたりの純資産より株価が安い、割安銘柄

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

戸松信博(トマツノブヒロ)
1973年、東京都生まれ。立教大学社会学部卒業後、大手レコード会社に入社。1995年よりいち早く中国株に注目し、独自の投資研究を積む。1999年からは自らインターネット上で中国株専門の情報配信を開始。他に類を見ない詳細で的確な分析が口コミで広がり、現在、購読者は5000人を超える。新聞・雑誌等の中国株特集では頻繁に声のかかる存在。2001年より香港の証券会社系列の投資顧問会社ユナイテッド・ワールド・インベストメント・ジャパン株式会社に取締役として移籍。中国株部門の総責任者。2002年7月に開業した、中国株専門のオンライン証券であるユナイテッドワールド証券では情報の監修を務める。FSI JAPAN(中国人民大学金融・証券研究所日本事務所)研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by 中国株チャンス at 21:35 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちばん買いたい!!中国株

いちばん買いたい!!中国株

アナリストによる中国株銘柄推奨本第二弾!中国を駆けずり回って集めた最新情報に基づき、今回も絶対の自信を持って選んだ「最強袋とじ+α80銘柄」で勝負!今回の世界同時株安にも、いち早い回復を見せた、一番稼げる「中国株」の決定版。













【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 だから中国株投資はやめられない 約4ヵ月で株価5倍強!!脅威の推奨株パフォーマンス(もはや、世界もこの国の株式市場を無視できなくなった/儲けるためには即行動!賢い証券会社の選び方 ほか)/第2章 まだまだ騰がる!!空前の“お金余り現象”が中国株を上へ上へと押し上げる(7年間で3回もあった中国株“大儲け”のチャンス/2006年の急騰相場を支えた3つの重大要因 ほか)/第3章 最新データからズバリ診断!!恒例主要10セクター&目玉銘柄(セクターを3段階、銘柄を5段階で評価/不動産セクター―各開発会社の土地保有量に注目 ほか)/第4章 これを守ればあなたも“億万長者”!!中国株投資の黄金法則(すべての個人投資家は「社長」です/大事な“お金”を他人に丸投げするな!! ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

阿部享士(アベタカシ)
1965年、東京都北区生まれ。88年、拓殖大学を卒業後、台湾・東呉大学中国文学研究所(大学院)へ留学。93年、同研究所修士課程を修了。文学修士。帰国後、内外個人投資情報の発信を手がける(株)日本事業通信網に入社。現在、代表取締役。中国株レクチャーなどを精力的にこなすほか、同社が発行する週刊『ベンチャーインテリジェンス』(会員制)、『中国株会社情報』などの編集・発行人なども務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by 中国株チャンス at 21:34 | 北京 | これからの中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月26日

ST上海フィリー建材、08年中間決算減益予想

ST上海フィリー建材、08年中間決算減益予想
(中国  2008-07-24 12:21:14)


ST上海フィリー建材(900939)は23日、
08年度中間決算で300−600万元の減益となる見通しを発表した。



前年同期の純利益は−1097万元、EPSは−0.06元だった。



業務改善に至らなかったことが要因としている。(出所:会社発表)

posted by 中国株チャンス at 07:58 | 北京 🌁 | 決算情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08年上半期新規口座開設数、926万戸

08年上半期新規口座開設数、926万戸
(中国  2008-07-24 12:21:40)


中国証券登記結算公司の統計によれば、08年上半期で新たに開設された口座は926万戸(前年同期比50%超減少)となっていることが分かった。




前年度下半期比でも同様に50%超減少。



2007年は新規口座開設数が急増したものの、2008年に入ってからは相場低迷のため口座開設数も伸び悩んでいる。(出所:上海証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:57 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SST深セン中華自転車、業績赤字予告

SST深セン中華自転車、業績赤字予告
(中国  2008-07-25 14:58:23)


SST深セン中華自転車(200017)は、

08年度中間決算で460万元程度の赤字となる見込みを発表した。



前年同期の純利益は1868.93万元、EPSは0.039元。(出所:会社発表)
posted by 中国株チャンス at 07:56 | 北京 🌁 | 決算情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大化集団大連ケミカル、中間決算発表

大化集団大連ケミカル、中間決算発表
(中国  2008-07-25 14:58:47)

大化集団大連ケミカル(900951)が中間決算を発表した。

売上高:2億7181万元(前年同期比28.47%増)

純利益:-257万元(赤字幅縮小)

EPS:-0.01元(赤字幅縮小)(出所:会社発表)
posted by 中国株チャンス at 07:55 | 北京 🌁 | 決算情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年06月12日

中信証券 下半期はインフレと企業再編に注目

中信証券 下半期はインフレと企業再編に注目
(中国  2008-06-12 14:04:12)

 中国証券会社大手、中信証券の最新報告によると、下半期のA株株式市場に影響を与える要因は依然として、マクロ経済の動向と、業績見通しの2点。


この2 要素が明確になるまでは、市場はボックス相場を続ける見込み。また、インフレと経済成長のバランスを考慮しつつチャンスを探ることが、投資の鍵となるとした。



 マクロ経済の動向に関しては、今年下半期の各種マクロ経済指数は、落ち着くかまたは好転するだろうと分析。



まず、CPI上昇率の減速傾向は来年まで続くこと、そして、来年の経済成長は2桁の成長を維持するものの、多少緩やかになることが予想されることから、ハードランディングには至らないだろうとしている。



報告書は、中国経済がソフトランディングの時期に入ったとも指摘。


しばらくは経済成長とインフレとの間で、均衡点を探ることになるものの、第4四半期は第3四半期を上回る中短期的な投資チャンスが見込めるとする。


PMI指数が上昇を続けると予測されることと、四川大地震の復興再建のため、第4四半期の経済活性が見込めるからだ。



さらに、年間CPI上昇率が5%以下まで下がるのは第4四半期に入ってからと見られていることから、引き締めも緩和されるのではという期待もある。国際原油価格の値上がりと価格改革を受け、石化、電力産業が低迷しているものの、第4四半期は好転すると予想している。



 企業業績については、「高成長、低インフレ」の時代は終わり、経済はピークアウトしたとし、国際原油価格と「価格統制」が、業績に影響を与える要因となる可能性もあるとしている。


目下、2008年度企業業績には楽観的な見方が多く、下半期も下方に修正する可能性もあり、それが相場圧迫の最大の要因となると見られる。



企業利益には依然として価格と需給が影響していることから、インフレはしばらくは注目され続けるだろうと指摘。また、中国経済はすでにソフトランディングに入っており、企業再編時期に来ているとし、様々な業界での再編が長期的に投資の主要なテーマとなると分析。



 改善が見込める業界は、まず石炭、
鉄鋼などインフレで価格上昇が見込まれる業界。


それから通信、医薬、製紙、
電力設備など、需給に改善が見込まれる業界にも注目。


また、価格統制緩和が予想されることから、石化、電力なども期待される。これまで機関投資家によって比率が引き下げられてきた銀行、不動産などトップ企業も改善の見込みがあるとしている。 (出所:上海証券報)




中信証券 下半期はインフレと企業再編に注目
posted by 中国株チャンス at 20:38 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。