最近の記事
2007年06月07日

BOOM証券も同時に口座開設

BOOM証券も同時に口座開設
ペイオフ対策としてお金を預けたり、外貨預金にする、あるいはファンドの購入が目的だと言う場合には香港上海銀行に口座を開設するだけで充分です。
(注意:現在郵送のみによる投資口座の開設は見合されており香港上海銀行の口座開設のみではファンドの購入ができません。)


しかし、せっかく香港の香港上海銀行に口座開設するのであれば、同時にBOOM証券にも口座開設することをお勧めします。


BOOM証券に口座開設すればアメリカ株、日本株、オーストラリア株、マレーシア株、タイ株、シンガポール株、インドネシア株、フィリピン株、韓国株、もちろん中国株(香港株、 深センB株、 上海B株)、台湾株も幅広く投資対象とすることが出来ます。





さらに香港株のIPOへの申し込みも可能です。


また、香港上海銀行の口座とあわせて持つことによって、
インターネットを通じて自由にお金のやり取りが可能になります。
posted by 中国株チャンス at 07:02 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港上海銀行・BOOM証券に口座を開設しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港の香港上海銀行に口座開設

香港の香港上海銀行に口座開設
日本人にとって最も身近な世界的金融機関である香港上海銀行について、何故ベストの選択であるかを説明いたします。


 香港上海銀行の口座開設の表面的なメリット


香港上海銀行の国際的な信用度は、日本の大手銀行を遥かに凌ぐ格付けがされており安全面では世界でトップクラスです。


また、日本の銀行にはない本来の総合金融サービス業としての商品やサービスの充実ぶりも目を見張ります。


有利なファンドに投資をしたり様々な通貨で外貨預金を行うことが出来ます。

また、世界最大規模の国際ネットワークをもっています。


インターネットバンクにも早くから取り組んでいるため操作性も優れています。

ペイオフ対策としての資産の分散を目的として…海外の株式投資のハブ金融機関として…海外移住のためのステップとして… 香港上海銀行に口座開設すれば、様々な目的のどなたにでも満足のいくサービスが得られるはずです。


いつ吹き飛ぶかわからないオフショアの金融機関とは違って、しっかりと「実態」を伴っているのが大きな特徴です。


香港上海銀行の口座開設の実質的なメリット


上記が市販の書籍やホームページで言われている香港上海銀行の口座開設のメリットです。

しかし、こういった表面的なメリット以上に大きいのは、郵便局やPLUSのついたATMで日本円で引き出すことが可能(もちろん手数料はかかりますが)ということです。

いやになったり、必要なときには手数料さえ払えば、郵便局のATMで引き出すことが出来る。


これほどの安心感はありません。

相続の際にもこのメリットはいかされるでしょう。
香港に口座を開設して世界に投資しよう
posted by 中国株チャンス at 07:02 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港上海銀行・BOOM証券に口座を開設しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港上海銀行・BOOM証券に口座を開設しよう

香港上海銀行・BOOM証券に口座を開設しよう
金融ビッグバンによって海外に口座を自由に開設することが可能になったとはいえ、香港の香港上海銀行に海外口座を開設しようと思えば、実際に香港まで行かねばならなっかたり、香港の香港上海銀行オフショアに口座開設をしたりと何かと大変でしたが、このたび待望の郵送受付が開始されました。


それに伴い、パスポート認証実績NO1?(毎月ダンボールひと箱分)の地附行政書士事務所が株式会社IFCを設立して特に人気が高く利便性にも優れた香港の香港上海銀行とBOOM証券の口座開設のサポートを始めました。



もちろんパスポート認証・サイン認証を含めて、完全フルサポートですので、申込フォームに必要事項を書き込んで、書類を送るだけで、香港の香港上海銀行、BOOM証券の口座が日本にいながら開設することが出来ますから、英語が苦手な人でも安心です。


いずれか一方または両方同時に申し込みいただけます。


また、香港の香港上海銀行においてはお客様の希望により、PowerVantage口座かSmartVantage口座の
いづれかをご選択いただけます。
英語が話せなくても香港での口座開設が可能
posted by 中国株チャンス at 06:32 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港上海銀行・BOOM証券に口座を開設しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。