最近の記事
2007年12月29日

中国の主要工業企業、1−11月は37%増益

中国の主要工業企業、1−11月は37%増益
ユナイテッドワールド証券


中国国家統計局は27日、全国工業企業(全国有企業と年商500万人民元超の非国有企業)の利益総額が今年1−11月、前年同期比36.7%増の2兆3000億人民元に達したと発表した。



 形態別では、国有企業・国有持株会社が29.6%増の9662億人民元、集団企業が25.2%増の566億人民元、株式制企業が35.1%増の8396億人民元、外資系企業(香港・台湾・マカオ資本を含む)が34.3%増の6126億人民元、私営企業が50.9%増の4000億人民元に拡大している。




 業種別(39種)の伸びは、鉄鋼業が47.2%、建材業が63.1%、化学繊維業が109.3%、化学工業が51.3%、電力業が39.0%、非鉄金属・鉱物と圧延加工が26.6%、石炭業が49.1%。一方、石油・天然ガス採掘業は7.6%減少した。


 一方、石油加工・コークス生産は前年同期の赤字(-417億人民元)から一転し、230億人民元の純利益を計上している。
 



主要工業企業の総売上高については、27.6%増の35兆4500億人民元に拡大した。


posted by 中国株チャンス at 08:54 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。