最近の記事
2008年01月29日

香港終了◇上げ縮小、ハンセン+238P

香港終了◇上げ縮小、ハンセン+238P

アジア市場は慎重な投資家が多いようだ。朝方は前夜の米国市場の反発を受けて高く始まったが、午後は香港、シンガポール、インドとも値を消す展開。シンガポール、インドでは代表指数はわずかながらマイナスに転じた。

・香港市場ではハンセン指数も終盤にかけて上げ幅は縮小した。市場は30日に発表される米国の10〜12月のGDP、個人消費を前に手控え機運。ハンセン指数構成銘柄では、輸出関連と不動産が堅調で、米国での利下げ期待があるようだ。

・中国本土は中西部中心に引き続き大雪に見舞われており、上海も現在降雪中。しかし、本土市場は昨日のようなパニック売りが影を潜め、その一方で恩恵を受けるとみられる銘柄を探す動きも。食品の一角のほか、石炭のヒディリ(1393)が+5.3%、大手の神華(1088)が+1.7%。また、ダウンジャケットのボシデン(3998)が+11.4%と大幅続伸した。一方、雪害による費用負担が懸念される保険はやや軟調。平安保険(2318)は07年12月期の純利益が2倍以上、拡大した発表したが-3.3%、損保1位のPICC(2328)は-3.7%と続落。
中国株のパイオニア ユナイテッドワールド証券


posted by 中国株チャンス at 21:48 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前場終了◇落着き取り戻す、ハンセン+549P

前場終了◇落着き取り戻す、ハンセン+549P
中国株専業インターネット証券



アジア市場は昨日までの乱高下からは多少落ち着いた展開で、昨日休場の豪州以外は反発している。香港市場も前場(11:00〜13:30)は売り物をこなしながらも引けにかけて買い戻し。本土市場も落ち着きを取り戻し、不動産や石炭中心にプラスで引けた。昨日ストップ安の保険も小反発。

・香港では幅広くセクターに買いが入っているが、米国依存度の高い銘柄が買い戻し。商社のリー&フン(494)が+4.4%、アパレルのエスプリ(330)が+4.2%。エスプリは明日発表予定の12月中間決算への期待も。昨日来、人気化している石炭は神華(1088)が+3.4%、チャイナコール(1898)が+3.3%。海外金市況が高値更新中で、ズージン(2899)が+3.5%と反発。



<アジア各市場の動き>
香港では ハンセン指数 +2.3% ,H株指数 +2.1% ,レッドチップ指数 +1.9% ,GEM指数 -0.7% 。 その他のアジア市場では 日経平均 +2.6% ,上海総合指数 +0.7% ,中国CSI300指数 +0.8% ,韓国KOSPI +0.5% ,台湾加権指数 +0.7% ,シンガポールST指数 +0.9% ,インド・センシティブ指数 +1.5% ,豪州ASX200指数 -2.4% ,タイSET +1.7% ,ベトナムVN指数 +3.4% など(いずれも直近時点)。
posted by 中国株チャンス at 21:46 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港寄り後◇中間反騰、ハンセン指数+538P

香港寄り後◇中間反騰、ハンセン指数+538P
今朝のアジア市場は反発。日経平均の前場終値は+241円。昨夜の米国市場でダウ平均が+176ドル(+1.5%)と金曜日の下げ(-171ドル)を埋めたことや、米国の次回FOMCで大幅利下げがありえる、との見方が広がる。

・中国本土市場は豪雪被害が気がかりで、朝方は反発して始まったものの、この時間は昨日終値をはさんで上下する弱い動き。香港市場は、ハンセン指数が昨日の下げ(-1068ポイント)のほぼ半値を戻して始まる。昨日のADRの動きをほぼ反映。

・幅広くセクターに買いが入っているが、とくにしっかりしているのが石炭。豪州での洪水や南アや中国での異常気象で世界的に石炭需給がひっ迫しているためで。昨年末の55.5ドル/ショートトン(米バージニア積出し価格)から昨日は64ドルまで15%値上がり、市場最高値の05年1月の64.5ドルに肉薄。神華(1088)が+3.9%、チャイナコール(1898)が+3.6%。

・保険2位の平安保険(2318)は昨夜、集計中の07年12月期の純利益が2倍以上に拡大したと発表、+1.9%。保険業務が拡大する一方、投資収益が大きく寄与したが、すでに6月中間決算では純利益は140%増となっていただけにあまりサプライズはない。小型蓄電池大手のBYD(1211)は本土市場で5850万株のIPOを行う予定と発表。また、現在の株主に対して10株→38株の株式分割を行うと発表、+6.1%。
posted by 中国株チャンス at 21:44 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記録的大雪、被災者数7786万人強に

記録的大雪、被災者数7786万人強に
(中国  2008-01-29 11:41:21)

昨日28日14時現在で、1月10日からの大雪による被害は、安徽、江西、河南、湖南、
湖北、広西、重慶、四川、貴州、雲南、陝西、甘粛、青海、新疆など計14省(区、市)
に及び、被災者数は7786.2万人、死亡者数は24人、経済損失は220.9億元にも達すること
がわかった。
湖南省東北部などでは引き続き雪が降っており、今後も引き続き注意を呼びかけている。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 21:43 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人民元、切上げ以来の高値

人民元、切上げ以来の高値を更新
(中国  2008-01-29 11:39:40)

昨日28日の対ドル人民元取引で、中間レートは1ドル7.1996元をつけ、
7.2の大台を突破、4営業日連続で高値を更新した。

今年に入ってからの切り上げ幅は既に1.46%に達しており、
昨年の平均月間切り上げ幅の3倍近くの水準に達している。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 21:42 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重慶建設バイク、大幅減益

重慶建設バイク、大幅減益の見通し
(中国  2008-01-29 11:38:38)

重慶建設バイク(200054)は29日、2007年業績で純利益が前年同期比50-100%減
となる見通しを発表した。
06年同期の純利益は3123万元、EPSは0.07元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 21:41 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏山照明、大幅増益の見通し

仏山照明、大幅増益の見通し
(中国  2008-01-29 11:37:24)

仏山照明(200541)は29日、2007年業績で純利益が前年同期比60-85%増となる
見通しを発表した。
06年同期の純利益は2億3747万2914元、EPSは0.66元だった。
(取引所発表)
中国株の第一人戸松信博が中国株で利益を獲得するプロジェクトを実施中!

詳細は今すぐ こちらをクリック!
posted by 中国株チャンス at 21:40 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広東高速道路、大幅増益

広東高速道路、大幅増益の見通し
(中国  2008-01-29 11:36:26)

広東高速道路(200429)は29日、2007年業績で純利益が前年同期比50-100%増となる
見通しを発表した。
06年同期の純利益は3億85万2415元、EPSは0.24元だった。
(取引所発表)

posted by 中国株チャンス at 21:39 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ST深セン中華自転車、黒字転換

ST深セン中華自転車、黒字転換の見通し
(中国  2008-01-29 11:35:27)

ST深セン中華自転車(2000017)は29日、2007年業績で5000万元前後の
黒字となる見通しを発表した。
06年同期の純利益は-964.80万元、EPSは-0.02元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海開開実業、黒字転換

上海開開実業、黒字転換の見通し
(中国  2008-01-29 11:33:33)

上海開開実業(900943)は29日、2007年業績で黒字転換する見通しを発表した。
06年同期の純利益は-3957.91万元、EPSは-0.163元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広州広船が好業績予告、07年の利益3倍増を見込む

広州広船が好業績予告、07年の利益3倍増を見込む
中国華南の造船大手である広州広船国際(317/HK)は25日、07年の本決算(中国会計基準)について、対前年の増益率が200%を上回るとの見通しを示した。

06年の純利益は2万9400万人民元(EPS:0.59人民元)となっている。


 同社株は25日、前日比11.98%高の29.45香港ドルで取引を終了した。
posted by 中国株チャンス at 07:23 | 北京 | 銘柄ピックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港終了◇終盤下げやや縮小、ハンセン-1068P

香港終了◇終盤下げやや縮小、ハンセン-1068P
アジア市場は一斉安。

米国サブプライム問題・景気後退に対する不安が再び強った。


とくに、中国本土では広範囲で記録的な大雪で交通機関、物流、農業に大きな影響を受けたのがマーケットに響いた。昨夕、中国政府は中国各地に4段階の雪害警報の最上級となる赤色警報を発令。今朝にかけて中国全土の約半分で最近10年にない(一部では50年ぶりの)広範囲な風雪被害があった。香港に近い広州駅では「昨夜17万人が駅で足止めとなった」(人民日報)。



・上海市場ではチャイナライフ(2628)、平安保険(2318)のA株がともにストップ安。交通関連なども売られた。その一方で肥料が買われたが、本土市場のセンチメントは大きく悪化、上海総合指数は先週後半の上昇を帳消しにし、昨年8月以来の安値に。



・香港市場は海外や本土株安を受けて大幅反落。ハンセン指数は一時、-1536ポイントの2万3586ポイントまで売られたが、下値支持線である250日移動平均の2万3554ポイント直前で下げ止まり、結局は-1068ポイントの2万4053ポイントに。先週金曜日に1583ポイント上昇した分の67%程度を帳消しにした。ハンセン指数構成銘柄のうち値上がりが2銘柄、値下げがりが41銘柄とほぼ全セクターにわたって売られた。



・個別では、チャイナライフ(2628)が-6.3%、平安保険(2318)が-6.9%と保険の下げが目立った。わずかに、大雪の恩恵を受けるとみられる銘柄が散発高。ダウンジャケットのボシデン(3998)が+14.1%と値を飛ばしたほか、農産物、石炭などがしっかり。
中国株のパイオニア
posted by 中国株チャンス at 07:22 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前場終了◇ハンセン指数-1185ポイント、本土も安い

前場終了◇ハンセン指数-1185ポイント、本土も安い
インターネットによる低コストの中国株取引



アジア市場朝方から一段安。香港・中国株は金曜日の米国市場でADRが下げた以上に下げており、米国の景気・金融不安に警戒感を一段と強めている格好。中国本土で広範囲にわたって記録的な豪雪で、交通機関などに大きな影響が出ている。中国本土株はこれを警戒して下げ拡大。

・ハンセン指数は先週金曜日に1583ポイント、H株指数は1082ポイント上昇したが本日の前場はそれぞれその70%程度を帳消しにした。日本株の下げが大きいほか、円ドルレートが106円台まで円高進行していることも嫌気。ハンセン指数の下値支持線は250日移動平均の2万3554ポイント。

・石炭が堅調。BNPビリトンが豪州の異常天候で出荷が1ヶ月遅れると発表したが、今朝は中国政府が向こう2ヶ月間、内需優先のために輸出禁止としたほか、先週末から中国全土を襲っている豪雪も影響。チャイナコール(2698)が+2.9%など。ほかに、造船の広州シップヤード(317)が07年12月期は3倍強の増益になりそうだと発表、+2.9%。
posted by 中国株チャンス at 07:20 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港寄り後◇ハンセン指数反落、−848P

香港寄り後◇ハンセン指数反落、−848P
今朝のアジア市場は先週金曜日の米国株安(ダウ平均は-171ドル)を引きずり軟調な展開。米国の金融・景気不安についてまだ払拭されておらず、米政府がこれにどう対応するかが引き続き焦点。相場は大きくは下げ止まったがまだ、振れやすい状態か。本土市場が軟調なことが気になる。


日経平均の前場終値は- 354円。このあと、香港市場でどの程度下値買いが入るか注目される


・香港市場は寄り付き後は一旦下げて始まる。先週金曜日の米国市場で米株安や米国上場の香港・中国株のADRが売られたことを引きずっている。金曜日はチャイナライフ(2628)のADRが香港終値比-2.8%などと冴えなかった。今朝の同社株は-3.4%と米国市場以上に下振れしている。


・ハンセン指数の下値支持線は250日移動平均の2万3555ポイント。今週は2万4000〜2万6000ポイントのレンジ取引とみる向きが多いが、本日は2万4000で下げ止まるかに注目される。

・造船の広州シップヤード(317)が07年12月期は3倍強の増益になりそうだと発表、+4.1%。通信機器のZTE(763)が07年12月期は50〜70%の増益になりそうだと発表したが-1.1%。 ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?
posted by 中国株チャンス at 07:19 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の企業商品価格、7.6%上昇

12月の企業商品価格、7.6%上昇
(中国  2008-01-28 11:19:59)

中国人民銀行は25日、昨年12月の企業商品価格が前月比1.2%上昇、
前年同期比7.6%上昇だったと発表した。
前年同期比の上昇幅は2004年10月以来38ヶ月ぶりの高水準となっている。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:12 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国電影集団公司、A株上場を計画

中国電影集団公司、A株上場を計画
(中国  2008-01-28 11:18:51)

中国電影集団公司がA株上場を計画していることがわかった。
実現すれば、映画産業を手がける中国初の上場企業となる。

中国電影集団公司は国内最大の国有映画企業で、国家広電総局直属の唯一の企業で、
映画専門チャンネルCCTV-6などを保有している。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:11 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深セン地区証券会社、07年純利益429%増

深セン地区証券会社、07年純利益429%増
(中国  2008-01-28 11:17:12)

深セン証券監督管理局によれば、深セン地区にある証券会社(計17社196営業所)の07年の純利益は327億元(前年同期比429%増)に達していることがわかった。


また総資産は4162億元、純資産は919億元、株式・ファンドの売買代金は18兆元で
06年の4.7倍だった。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:10 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国農業銀行、3年以内の上場

中国農業銀行、3年以内の上場を目指す
(中国  2008-01-28 11:15:48)

中国農業銀行の頂頭取はこのほど、3年以内に同行を上場させたいとの考えを明らかにした。

同頭取によれば、2010年までに競争力のある上場銀行に、12年までに経営水準等を世界で通用するレベルに引き上げ、国家、株主、社会、従業員が全て満足できる銀行に、07年までに本土各都市を網羅し、世界トップレベルの現代商業銀行にしたいと発言した。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:09 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大衆交通、大株主が保有株を売却

大衆交通、大株主が保有株を売却
(中国  2008-01-28 11:13:56)

大衆交通(900903)は26日、大株主の国泰君安証券股フェン有限公司が保有する大衆交通株1800万株(発行済み株式1.71%)を売却したと発表した。


売却完了後、同株主の持株数は1億4345万4530株(同13.65%)となった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 07:08 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワファンデン・ベアリング、大幅増益

ワファンデン・ベアリング、大幅増益の見通し
(中国  2008-01-28 11:12:55)


ワファンデン・ベアリング(200706)は26日、2007年業績で純利益が
前年同期比50-100%増となる見通しを発表した。

06年同期の純利益は4513万6792元、EPSは0.1121元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 07:07 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンフィ・グージン、大幅増益

アンフィ・グージン、大幅増益の見通し
(中国  2008-01-28 11:11:35)

アンフィ・グージン(200596)は26日、2007年業績で純利益が前年同期比100-150%増となる見通しを発表した。


06年同期の純利益は1315.10万元、EPSは0.056元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 07:06 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無錫リトルスワン、親会社の保有株売却

無錫リトルスワン、親会社の保有株売却を省政府が承認
(中国  2008-01-28 11:10:01)

無錫リトルスワン(200418)は28日、
親会社の無錫市国聯発展(集団)有限公司が
保有する同社株式24.01%を売却する件で、
江蘇省人民政府の承認を獲得したと発表した。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 07:05 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。