最近の記事
2008年01月29日

ST深セン中華自転車、黒字転換

ST深セン中華自転車、黒字転換の見通し
(中国  2008-01-29 11:35:27)

ST深セン中華自転車(2000017)は29日、2007年業績で5000万元前後の
黒字となる見通しを発表した。
06年同期の純利益は-964.80万元、EPSは-0.02元だった。
(取引所発表)


posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海開開実業、黒字転換

上海開開実業、黒字転換の見通し
(中国  2008-01-29 11:33:33)

上海開開実業(900943)は29日、2007年業績で黒字転換する見通しを発表した。
06年同期の純利益は-3957.91万元、EPSは-0.163元だった。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広州広船が好業績予告、07年の利益3倍増を見込む

広州広船が好業績予告、07年の利益3倍増を見込む
中国華南の造船大手である広州広船国際(317/HK)は25日、07年の本決算(中国会計基準)について、対前年の増益率が200%を上回るとの見通しを示した。

06年の純利益は2万9400万人民元(EPS:0.59人民元)となっている。


 同社株は25日、前日比11.98%高の29.45香港ドルで取引を終了した。
posted by 中国株チャンス at 07:23 | 北京 | 銘柄ピックアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港終了◇終盤下げやや縮小、ハンセン-1068P

香港終了◇終盤下げやや縮小、ハンセン-1068P
アジア市場は一斉安。

米国サブプライム問題・景気後退に対する不安が再び強った。


とくに、中国本土では広範囲で記録的な大雪で交通機関、物流、農業に大きな影響を受けたのがマーケットに響いた。昨夕、中国政府は中国各地に4段階の雪害警報の最上級となる赤色警報を発令。今朝にかけて中国全土の約半分で最近10年にない(一部では50年ぶりの)広範囲な風雪被害があった。香港に近い広州駅では「昨夜17万人が駅で足止めとなった」(人民日報)。



・上海市場ではチャイナライフ(2628)、平安保険(2318)のA株がともにストップ安。交通関連なども売られた。その一方で肥料が買われたが、本土市場のセンチメントは大きく悪化、上海総合指数は先週後半の上昇を帳消しにし、昨年8月以来の安値に。



・香港市場は海外や本土株安を受けて大幅反落。ハンセン指数は一時、-1536ポイントの2万3586ポイントまで売られたが、下値支持線である250日移動平均の2万3554ポイント直前で下げ止まり、結局は-1068ポイントの2万4053ポイントに。先週金曜日に1583ポイント上昇した分の67%程度を帳消しにした。ハンセン指数構成銘柄のうち値上がりが2銘柄、値下げがりが41銘柄とほぼ全セクターにわたって売られた。



・個別では、チャイナライフ(2628)が-6.3%、平安保険(2318)が-6.9%と保険の下げが目立った。わずかに、大雪の恩恵を受けるとみられる銘柄が散発高。ダウンジャケットのボシデン(3998)が+14.1%と値を飛ばしたほか、農産物、石炭などがしっかり。
中国株のパイオニア
posted by 中国株チャンス at 07:22 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前場終了◇ハンセン指数-1185ポイント、本土も安い

前場終了◇ハンセン指数-1185ポイント、本土も安い
インターネットによる低コストの中国株取引



アジア市場朝方から一段安。香港・中国株は金曜日の米国市場でADRが下げた以上に下げており、米国の景気・金融不安に警戒感を一段と強めている格好。中国本土で広範囲にわたって記録的な豪雪で、交通機関などに大きな影響が出ている。中国本土株はこれを警戒して下げ拡大。

・ハンセン指数は先週金曜日に1583ポイント、H株指数は1082ポイント上昇したが本日の前場はそれぞれその70%程度を帳消しにした。日本株の下げが大きいほか、円ドルレートが106円台まで円高進行していることも嫌気。ハンセン指数の下値支持線は250日移動平均の2万3554ポイント。

・石炭が堅調。BNPビリトンが豪州の異常天候で出荷が1ヶ月遅れると発表したが、今朝は中国政府が向こう2ヶ月間、内需優先のために輸出禁止としたほか、先週末から中国全土を襲っている豪雪も影響。チャイナコール(2698)が+2.9%など。ほかに、造船の広州シップヤード(317)が07年12月期は3倍強の増益になりそうだと発表、+2.9%。
posted by 中国株チャンス at 07:20 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港寄り後◇ハンセン指数反落、−848P

香港寄り後◇ハンセン指数反落、−848P
今朝のアジア市場は先週金曜日の米国株安(ダウ平均は-171ドル)を引きずり軟調な展開。米国の金融・景気不安についてまだ払拭されておらず、米政府がこれにどう対応するかが引き続き焦点。相場は大きくは下げ止まったがまだ、振れやすい状態か。本土市場が軟調なことが気になる。


日経平均の前場終値は- 354円。このあと、香港市場でどの程度下値買いが入るか注目される


・香港市場は寄り付き後は一旦下げて始まる。先週金曜日の米国市場で米株安や米国上場の香港・中国株のADRが売られたことを引きずっている。金曜日はチャイナライフ(2628)のADRが香港終値比-2.8%などと冴えなかった。今朝の同社株は-3.4%と米国市場以上に下振れしている。


・ハンセン指数の下値支持線は250日移動平均の2万3555ポイント。今週は2万4000〜2万6000ポイントのレンジ取引とみる向きが多いが、本日は2万4000で下げ止まるかに注目される。

・造船の広州シップヤード(317)が07年12月期は3倍強の増益になりそうだと発表、+4.1%。通信機器のZTE(763)が07年12月期は50〜70%の増益になりそうだと発表したが-1.1%。 ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?
posted by 中国株チャンス at 07:19 | 北京 | マーケットナビ香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の企業商品価格、7.6%上昇

12月の企業商品価格、7.6%上昇
(中国  2008-01-28 11:19:59)

中国人民銀行は25日、昨年12月の企業商品価格が前月比1.2%上昇、
前年同期比7.6%上昇だったと発表した。
前年同期比の上昇幅は2004年10月以来38ヶ月ぶりの高水準となっている。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:12 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国電影集団公司、A株上場を計画

中国電影集団公司、A株上場を計画
(中国  2008-01-28 11:18:51)

中国電影集団公司がA株上場を計画していることがわかった。
実現すれば、映画産業を手がける中国初の上場企業となる。

中国電影集団公司は国内最大の国有映画企業で、国家広電総局直属の唯一の企業で、
映画専門チャンネルCCTV-6などを保有している。
(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:11 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。