最近の記事
2007年11月23日

太平洋網站群、香港で上場を計画

太平洋網站群、香港で上場を計画
(中国  2007-11-22 11:25:45)

ポータルサイトを運営する太平洋網站群が香港で上場を計画していることがわかった。 22日に上場のヒアリングが行われることとなっており、調達金額は1億米ドルを予定している。


同社傘下には、太平洋電脳網(PConleine)、太平洋汽車網(PCauto)、
太平洋遊戯網(PCgames)、太平洋時尚女性(PClady)など
多くの専門サイトがある。


うち太平洋電脳網の1日当たりの訪問数は2240万人、
太平洋汽車網は600万人。(中国証券報)


posted by 中国株チャンス at 21:43 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンタ・グループ、子会社が大型受注獲得

ファンタ・グループ、子会社が大型受注獲得
(中国  2007-11-22 11:24:01)

ファンタ・グループ(200055)は22日、全額子会社の深セン市方大装飾工程有限公司が通利国際有限公司から澳門科学館の工事の一部を獲得したと発表した。


契約金額は3089.87万元で、建設期間は150日を予定している。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 21:40 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の中国企業のIPO調達資金517億米ドル

今年の中国企業のIPO調達資金517億米ドル
トムソンフィナンシャルによれば、今年に入ってから全世界で行われたIPOでの調達資金は2594億米ドルに達していることがわかった。


うち中国企業のIPO件数は257件、調達資金は517億米ドルで、
資金額で全体に占める割合は19.9%となっている。



全体に占める割合は前年の21.1%から下落したものの、資金総額は前年より478億米ドル増となった。


IPOを行った中国企業の内訳は、本土企業が172社で軽416億米ドル、
香港が44社で90億米ドルなどとなっている。(第一財経日報)
posted by 中国株チャンス at 21:38 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A株IPO調達資金ランキング、トップはペトロチャイナ

A株IPO調達資金ランキング、トップはペトロチャイナ
Windの統計によれば、中国A株市場でこれまで行われた
IPOで調達資金額上位10社のうち、
今年行われたIPO7件がランクインすることがわかった。


トップは中国石油(ペトロチャイナ/601857)で662億元、

2位は中国神華(シェンファエナジー/601088)で660億元、

3位が中国建設銀行(601939)で571億元などとなっている。
(第一財経日報)
posted by 中国株チャンス at 21:36 | 北京 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国株】オンラインセミナー

【中国株】オンラインセミナー
「緊急開催!!買い場到来か、中国株の相場展望」



      【中国株】オンラインセミナー録画放映のご案内
ユナイテッドワールド証券


2007年11月17日(土)に開催いたしました、

弊社の中国株口座をお持ちのお客様"限定"オンラインセミナー

「緊急開催!!買い場到来か、中国株の相場展望」の様子が、
中国株トレードログイン後のお知らせ欄よりオンデマンドでご覧いただけます。中国株口座をお持ちのお客様はぜひご覧ください。




■ セミナー動画の視聴、資料のダウンロード
中国株トレードログイン後のお知らせ欄よりご覧ください。

■ 視聴期間:2007年11月22日(木)〜2007年12月6日(木)17:00
ユナイテッドワールド証券
posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 | 中国株投資セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マカオ投資セミナー

マカオ投資セミナー
【セミナー】マカオ投資セミナー開催のお知らせ


12月5日(水)、マカオ投資セミナー
「ベネチアン・オープン以降も続々と!大型開発で進化するマカオ」
(会場開催)を開催いたします。ユナイテッドワールド証券




    【セミナー】マカオ投資セミナー開催のお知らせ


12月5日(水)、マカオ投資セミナー「ベネチアン・オープン以降も続々と!大型開発で進化するマカオ」(会場開催)を開催いたします。


コタイ地区と呼ばれる巨大埋立地を中心に、大型開発プロジェクトが進行するマカオ。ホテルとして世界最大の広さを誇るカジノリゾート「ベネチアン・マカオ」が今年8月にオープン。その後も様々な開発プロジェクトの完成が待たれます。


今後の成長性は?これからの投資妙味は?弊社会長 林和人からマカオ最新情報について、お話しいたします。また、「UW・マカオ・ファンド1号」(外国投資信託)についてご案内する時間も予定しております。


マカオ投資にご興味をお持ちのお客様は、この機会に、ふるってご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


※当セミナーは
投資信託のご案内及び契約締結の勧誘目的で実施いたします。
※弊社の「UW・マカオ・ファンド1号」(外国投資信託)の手数料等の諸経費及びリスクにつきまして、詳しい記載がこちらのページにございますので、内容をよくご確認いただきますようお願い申し上げます。
ユナイテッドワールド証券



● 講 演: マカオ投資セミナー「ベネチアン・オープン以降も続々と!大型開発で進化するマカオ」


■ 講 師: 林 和人(ユナイテッドワールド証券 代表取締役会長)
国内大手証券会社を経て、1994年ビッカーズ・バラス証券に移籍し、歩合制の営業マンとして活躍。1996年、山一證券香港現地法人取締役に就任。 1999年香港の証券取引所正会員、ユナイテッドワールドセキュリティーズを友好的に買収。2001年、沖縄県名護市の金融特別区に日本初の中国株専門ネット証券会社ユナイテッドワールド証券を設立し、2002年に営業開始。代表取締役社長COO兼CEOを経て2006年から現職。

● 日 時: 2007年12月5日(水) 19:30〜21:00
● 参加費: 無 料
● 定 員: 先着150名   ※定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
posted by 中国株チャンス at 21:27 | 北京 | 中国株投資セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。