最近の記事
2007年11月06日

*ST BOEテクノロジー、大株主が一部保有株を売却

*ST BOEテクノロジー、大株主が一部保有株を売却
(中国  2007-11-05 13:34:47)

*ST BOEテクノロジー(200725)は3 日、

大株主の北京京東方投資発展有限公司が2007年5月23日から11月1日までの間に、保有する同社株式1259万439株(発行済み株式 0.4385%)を市場を通じて売却したと発表した。


売却後、同株主の持株数は8億1812万668株(同28.4904%)で
引き続き筆頭株主となる。(取引所発表)


posted by 中国株チャンス at 07:19 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海ディーゼル・エンジン、大株主の保有株売却協議で売買停止

上海ディーゼル・エンジン、大株主の保有株売却協議で売買停止
(中国  2007-11-05 13:33:48)

 上海ディーゼル・エンジン(900920)は5日、親会社の上海電気集団股フェン有限公司が保有する同社株式50.32%を上海汽車工業(集団)総公司へ売却する件で、進行状況を説明した。


 両社は今年9月26日に売却の意向書を締結、
現在は売却に関する具体的な協議を進めているという。


上海ディーゼル・エンジン株式は引き続き売買停止となる。
(取引所発表)
posted by 中国株チャンス at 07:18 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国重汽、11月末に香港へ上場

中国重汽、11月末に香港へ上場
(香港  2007-11-05 13:36:13)

 トラック大手の中国重型汽車集団有限公司(中国重汽)が先週木曜日に取引所の上場審査を通過し、11月末にも香港証券取引所へ上場を予定していることがわかった。

 調達金額は従来の8億米ドルから10億米ドル(約78億香港ドル)へ引き上げられる見通しで、香港に上場する本土自動車メーカーとしては調達金額で最大規模となる。(中国証券報)
posted by 中国株チャンス at 07:16 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペトロチャイナ、A株に上場

ペトロチャイナ、A株に上場
(香港  2007-11-05 13:35:36)

 中国石油天然気股フェン有限公司(ペトロチャイナ/857)が5日、
上海証券取引所に上場した。


 A株銘柄コードは601857。

寄付きは発行価格16.70元を191.02%上回る48.60元だった。
(上海証券取引所)
posted by 中国株チャンス at 07:14 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港株式市場は大幅続落

香港株式市場は大幅続落

5日の香港株式市場は、ハンセン指数が2001年9月米国テロ事件以来の大幅な下げ、H株指数が約4年ぶりの下げ率を記録して引けた。


中国の温家宝首相が前週末、中国個人投資家の香港株への直接投資解禁に慎重な姿勢を示したことから、解禁時期が一段と遅れるとの観測が高まり、幅広い銘柄に売りが出て全面安となった。 


ハンセン指数は前日比 1,526.02pt(5.01%)安の28,942.32pt。
40主要銘柄で構成されるハンセン指数採用銘柄のうち、 上昇:2、 下落:38、 変わらず:0

H株指数は前日比 1,248.93pt(6.39%)安の18,291.2pt。
43本土企業株で構成されるH株指数採用銘柄のうち、
上昇:1、下落:42、変わらず:0

レッドチップ指数は前日比 426.90pt(6.31%)安の6,341.9pt。
30中資企業株で構成されるレッドチップ指数採用銘柄のうち、 上昇:2、下落:28、変わらず:0


香港メインボード市場の売買代金は 1,587.59億HKドル(約 23,415億円)で、前営業日より 64.1億HKドル増。


GEM市場の売買代金は 8.30億HKドル(約 122.38億円)で、前営業日より 8.62億HKドル減。

銀行セクターが大幅安。中国銀行(3988)が 9.7% 安の4.57HKドル、交通銀行(3328)が 8.2% 安の12.14HKドル、中国建設銀行(939)が 6.2% 安の7.75HKドル。

保険セクターが全面安。中国人民財産保険(2328)が 7.4% 安の14.56HKドル、チャイナ・ライフ(2628)が 4.8% 安の47.8HKドル、チャイナ・インシュランス(966)が 4.7% 安の23.1HKドル。

石油セクターが売られた。シノペック(386)が 10.2% 安の11.04HKドル、ペトロチャイナ(857)が 8.2% 安の18HKドル、CNPC(ホンコン)(135)が 8.1% 安の5.58HK ドル。


通信セクターも売られた。チャイナ・テレコム(728)が 8.5% 安の5.78HKドル、チャイナ・ユニコム(762)が 8.3% 安の16.12HKドル、チャイナ・モバイル(941)が 7.0% 安の141.6HKドル。


一方、個別銘柄のうち、値上がりが目立ったのは、シノファート(297)が 3.2% 高の7.08HKドル、チャイナ・パワー(2380)が 3.4% 高の4.5HKドル、エア・チャイナ(753)が 0.4% 高の10.98HKドル。

(1HKドル=14.749円)

posted by 中国株チャンス at 07:11 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海総合指数2.48%安

上海総合指数2.48%安、主力株が軒並み売られる

週明け5日の本土市場で、中国石油天然気股フェン有限公司(ペトロチャイナ/上海 601857)は48.60元で寄付き、発行価格の16.70元を163.23%上回る43.96元で取引を終了し、堅調に推移した。


ただそのほか時価総額上位の主力株は軒並み軟調、シノペックなど石化、万科企業や招商地産など不動産のほか、後場に入り金融、非鉄金属、石炭、石油など関連銘柄を中心に下落が目立っている。


上海総合指数は前営業日比2.48%安の5634.45ポイント、CSI300指数は同 2.06%安の5360.31ポイントで取引を終えた。上海・深セン両市場の売買代金は1984億元。


B株市場で、上海B株指数は同0.26%安の370.44ポイント、深センB株サブインデックスは同 1.24%安の6126.05ポイント。

B株市場の売買代金は、人民元換算で上海4.99億元、深セン8.48 億元。


大株主による保有株売却を発表した*ST BOEテクノロジー(200725)はストップ高、そのほか万科企業(200002)は4.46%安、中国国際コンテナ(200039)は1.65%高、上海振華ポートマシン(900947)は0.12%高。

5日の対ドル人民元レートは7.4538。

posted by 中国株チャンス at 07:09 | 北京 🌁 | 経済市況ニュース中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。