最近の記事
2007年07月16日

中国株必勝法!

中国株必勝法!

株式投資初心者でもすぐ身につく

中国株必勝法



当商品は中国株でお金儲ける実践会により
企画・制作された商品です。








株式投資初心者でもすぐ身につく


            中国株必勝法



●講座趣旨

ついにベールを脱いだ!中国株のDVD版が登場!

株式投資初心者でもすぐに身につく中国株投資法
〜高配当・人民元切り上げの恩恵・株価利益を狙え〜


私の「中国株必勝法」の内容を分かりやすく映像でお話いたします。


ほとんど専門用語を使わず、株式投資初心者に簡単な手法で行う投資手法を伝授致します。

21世紀の世界経済をリードするBRICSの1つ中国。
「もう中国株投資は終わった!」ではなく、 「これからが本番の中国株投資」です。


【 セミナー対象者 】
中国株投資 初心者が対象です。



  講義内容

1.中国株投資の極意(なぜ、中国株投資で儲かるのか?)

2.株式投資初心者、主婦、サラリーマンでも簡単に出来る投資法!

3.証券会社営業マン、評論家のコメントの正しい見方

4.中国に関する日本のマスコミの報道と現実の違い

5.7月の人民元切り上げの真意
中国株必勝法!


posted by 中国株チャンス at 21:54 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株投資セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株の教科書

中国株の教科書

外語大生が書いたやさしい中国株の教科書









外語大生が書いたやさしい中国株の教科書



中国本土への現地取材を敢行!


「怪しい中国株の歩き方」を

初心者にもわかりやすく表現した、今もっとも熱い投資入門書。
外語大生が書いたやさしい中国株の教科書
posted by 中国株チャンス at 21:43 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株の教科書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株投資セミナー

中国株投資セミナー

10万円から本気で始める中国株


2008年に北京オリンピック
を控え、
今後の経済成長がますます期待される中国


本セミナーDVDでは、

中国株投資初心者の方、

また、これから中国株投資を始めようとお考えの方に

中国株投資
の魅力と売買のコツをご紹介させていただきます。


本格的に中国株取引を始めたいという方にお勧めのセミナーDVDです。









中国株投資セミナー


10万円から本気で始める中国株



主な講演内容

* なぜ今、中国株なのか
* 中国株のあらまし
* 中国株投資の基本スタンス
* 銘柄の選び方 など

講師プロフィール
戸松信博(とまつのぶひろ)氏

ユナイテッドワールドインベストメントジャパン代表取締役社長 立教大学社会学部卒。



大手レコード会社に入社。1995年よりいち早く中国株に注目し、独自の投資研究を積む。

1999年からは自らインターネット上で中国株専門の情報配信を開始。他に類を見ない詳細で的確な分析が口コミで広がり、現在、読者数は3万人近くに達する。



新聞・雑誌等の中国特集では頻繁に声のかかる存在。

2001年よりユナイテッドワールドインベストメントジャパン(株)に取締役として移籍し、2004年からは同社代表取締役に就任。著書に中国株ブームを巻き起こしたベストセラー『10万円から本気で増やす中国株』など
posted by 中国株チャンス at 21:37 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株投資セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港 投資実践マニュアル

香港 投資実践マニュアル

インターネットで世界の株式市場に投資しよう!
日本から郵送で口座開設可能な香港のネット証券会社を紹介。



中国株(H株、レッドチップス、B株)、

日本株、アメリカ株のほか、香港先物・オプション市場および韓国、台湾、タイ、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、オーストラリア株がインターネットで売買できる。








香港 投資実践マニュアル



はじめに

本書では、香港の代表的なオンライン証券会社である


KGI 証券とBOOM 証券



を例に、口座開設と取引方法を具体的に解説しています。


すでに香港内に銀行口座をお持ちの方であれば、本書を参考にしつつ、日本からメールオーダーでこれらの証券会社に口座を開設し、香港株・中国株をはじめとして、世界の株式市場に投資することができます。


H 株やレッドチップスなど、香港の株式市場に上場されている中国株は日本の証券会社でも売買できますが、現地の取次証券会社に支払う現地手数料のほか、国内の証券会社の売買手数料も別途必要になります。


それに対して香港の証券会社に直接、
口座を開設すれば、国内手数料は不要です。


銀行と証券の垣根のない香港では、香港上海銀行やシティバンク香港などの投資口座で香港上場株式のネット取引が可能ですが、オンライン証券会社を利用することで、新たに次のようなメリットが得られます。



1. 取引手数料が安い。香港上場株式の標準的な取引手数料率は0.25%だが、BOOM証券は0.18%。

2. 管理費が不要。一般に年間3,000 円程度の管理費がかかるが、KGI 証券は管理費不要。

3. 信用取引ができる。マージン口座を開設すれば、2.5 倍までのレバレッジが可能(買いのみ)。

4. 中国B 株のオンライン取引が可能。上海・深セン両取引所に上場されているB 株が売買できる。

5. 香港の証券会社で日本株が売買可能(BOOM 証券)。

6. 世界の株式市場に投資可能。上記以外に、米国株、台湾株(KGI、BOOM とも)、韓国株、タイ株、シンガポール株、マレーシア株、インドネシア株、フィリピン株、オーストラリア株(BOOM証券) がネットで売買できる。

7. 香港の先物・オプション市場でデリバティブのネット取引が可能(KGI 証券)。

8. 香港で登録されているオフショアファンドのネット取引が可能。KGI 証券で495 本、BOOM証券で78 本。

9. MAN INVESTMENT 社のヘッジファンドのネット取引が可能。AHL など。

10. ファンドの販売手数料の割引が受けられる。KGI 証券は40% OFF、BOOM 証券は一律2%。

11. 香港市場のIPO の申込を代行してくれる。



このように、
香港のオンライン証券を活用することで投資機会が一気に広がります。

それをどのように使いこなすかは、あなた次第です。
posted by 中国株チャンス at 21:30 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港 投資実践マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株二季報

中国株二季報 2007年夏秋号

中国株企業データブックの最新版

新規採用銘柄の中信銀行、中国交通建設など新たに17銘柄を加え、中国本土・香港の厳選490銘柄の最新詳細データを収録しました。


さらに、注目の上場企業3社の独占インタビュー、足元の相場概要をまとめたマーケットレビュー、注目のニュースを分かりやすくまとめた中国株トピックなど、中国株投資に欠かせない情報が満載です。



中国株二季報』は


中国株企業データブックのスタンダードとして多くの証券会社で採用されるなど、本格的な投資に欠かせないお勧めの一冊です。








中国株二季報 2007年夏秋号



巻頭特集が充実!さらに特別付録として中国全上場1538社の業績一覧も


「マーケットレビュー」
中国株、空前の活況も「過剰流動性」懸念材料


中国株トピック」
◇中国政府、経済の軟着陸に自信
◇全人代開催、軟着陸に向けたマクロ政策や法人税の一本化を採択
◇H株企業の「A株回帰」相次ぐ、レッドチップも近く解禁か
◇07年もIPO市場は活況、調達額では本土を下回る可能性も
◇五輪関連銘柄、金メダル級のパフォーマンスを狙え


「業界天気予報」
主要10業種の最新動向と見通しを分析 石油・化学/鉄鋼・非鉄/銀行・保険/自動車/小売り/不動産/港湾・海運/航空/通信/電力


「上場企業独占インタビュー」
中国建設銀行/中国神華能源/中国人民財産保険



主な収録内容
巻頭特集:マーケットレビュー、中国株トピック、業界天気予報、上場企業独占インタビュー
索引:コード順、市場別、業種別、カナ社名、英文社名のマルチ索引企業データ:490銘柄(香港メインボード345銘柄、GEM36銘柄、深センB株55銘柄、上海B株54銘柄)
指数チャート:ハンセン指数、H株指数、レッドチップ指数、上海総合指数、ダウ工業平均、日経平均、WTI原油先物、COMEX金先物、LME銅3カ月、LMEアルミ3カ月
指標別ランキング:時価総額、ROE、ROA、PER、PBR、配当利回り、増益率、流動比率、負債比率、株主資本比率、A株格差、高額銘柄、低額銘柄
中国上場企業一覧:中国全上場企業1538社の業績一覧を掲載
中国株Q&A:中国株を初心者にも分かりやすく解説



【企業データ】
基本情報:企業概要、決算概要、最近の動向、本社住所、電話、URL、役員、上場年月、決算期、指数構成銘柄、その他上場情報、従業員数、売上構成、利益構成、主要株主、子会社・関連会社
業績: 過去3-4年の実績(売上高、営業利益、純利益、前年比伸び率、EPS、現金配当、株配・無償、株式分割・併合等)、2期分の予想
財務: 流動資産、総資産、流動負債、総負債、資本金、株主資本
キャッシュフロー: 営業活動CF、投資活動CF、財務活動CF
株価情報: 取引単位、直近株価、52週高値、52週安値、時価総額、A株株価、 A株格差、週足チャート、過去5年の高値・安値
株式: 発行済み株式総数、構成内訳(流通、非流通、B株、H株、国有株、内資株等)指標: 予想PER、予想配当利回り、PBR、BPS、ROE、ROA、負債比率、流動比率、増収率、株主資本比率、最低売買単位
中国株二季報 2007年夏秋号

posted by 中国株チャンス at 21:19 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株二季報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株式市場の真実

中国株式市場の真実

中国株式市場の真実
政府・金融機関・上場企業による闇の構造


繰り返されるバブルと暴落、
中国株式市場
の闇を克明に描き出した驚愕のノンフィクション!








中国株式市場の真実



目次
序章 株式市場を見れば本当の中国が見える
第1章 中国証券市場の闇の歴史
第2章 誰が株式市場を殺すのか
第3章 暗躍する上場企業の実態
第4章 すでに起こりつつある未来
付録:参考資料
中国株式市場の真実



posted by 中国株チャンス at 21:12 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株式市場の真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。