最近の記事
2006年12月13日

中国株情報の定番サイトです

中国株情報の定番サイトです。
毎週掲載している今週のランキングの銘柄は
ほとんどが10万円以下でも購入できる中国株ですが、
非常に推奨後の上昇率は高く、しかも持続的に上昇しています。


中国株をおやりになっていない方や
 知らない方に一人でも多くその魅力を伝えたい


中国株の有益な情報をご提供いたします。


数ある中国株サイトのなかで弊社が注目されているのはこの投資判断を行えること及び相場全体が低迷を続けている中、圧倒的に推奨の実績が違うことです。


 中国株を長年おやりになっている方でも知らない銘柄や興味の引く銘柄が必ず会員サイトにはあると思います。

弊社推奨銘柄は数ある香港中国株の中でも中長期で高い成長の期待できる銘柄に絞り込んで提供しておりますし順次追加しています。

 弊社の会員は何時でも過去の推奨時レポートをご覧いただけますし、情報は日を追って充実していきます。

メール配信の場合とはその情報量が全く異なります。

また単なる相場の解説や経済ニュースではなく、今何を購入すべきかや、今後どうすべきかなどの指針も豊富です。

 電力株やデンウェイなどの値動きだけを見て、面白くない、中国株はだめだという方は是非弊社の会員になることをお勧めいたします。



成長を続ける中国市場で成功する
 中国株を数多く推奨しています。


中国株への投資を
有益に行えていますか?


見極める力


銘柄の選択によって天国にも地獄にもなります

 2004年ごろまでは中国株は日本でもブームとなり、そこで始められた方も多いと思います。

 何年で何倍にもなるのではないかという夢をお持ちになって、購入されたのではないでしょうか?

この時期はかなり無差別的に物色されましたし、将来性のある株もない株もどんどん上昇していくような相場でした。

 2004年一旦はそのバブルがはじけ着実に銘柄の選別が始まっています。2003年のような無差別ではなく本当に成長する企業とそうではない企業とが株価に如実に現れるようになりました。


 これは未成熟な市場からの脱皮を意味しています。


 本来株式市場は成長性を先取りして、相場が決まってきますが、未成熟な状態では全てが一方通行に誰でも儲かるような相場が現れます。

しかし徐々に選別され、本当に良いものとそうでないものが振り分けられてきたのが昨年の中国株の動きでした。

 この傾向は間違いなく今後も続くと思われます。

 逆にそうでなければ、中国株は一過性のブームで終わってしまいます。だからこそきちんと将来性を分析し、どの産業に将来があって現状はどうか投資判断はなどの情報が絶対不可欠となってきます。

 投資判断を法的に行うことが出来るのは
 投資顧問の免許を持っていなければなりません。



他の中国株サイトを圧倒するパフォーマンスで差別化し
数万円で夢を買える中国株のノウハウをアナリストが提供!


デンウェイレポートをプレゼント。


昔の日本のホンダ株に10万円でも投資していれば億万長者、
デンウェイにその可能性は?。





中国株の投資判断サイト

昭和30年代のホンダやソニーにたった10万円でも投資していれば
今は軽く億万長者。中国株への投資はそのような可能性を秘めています。
初心者にもわかりやすく提供。

中国株の初心者講座、注目銘柄、お勧めランキング
など初心者から上級者まで
中国株情報サイト。月3000円で数ある中国株の中で今何を購入すればよいのか、の投資判断を提供しています。
posted by 中国株チャンス at 07:47 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
中国株情報の定番サイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。